こまいぬの置物

e0002769_22585516.jpg

e0002769_22592672.jpg

ちりめん布で作られた犬張子。店頭にちょこんと置いてあるのが気になってフリマで購入してきました。
いつの時代のか不明ですが少し懐かしい感じがします。

私このビジュアル見て何故かずっと猫だと思い込んでました・・(こまいぬというのは知ってたけれど頭の中で一致してなかった)

調べてみると、江戸時代の頃より犬は1回に複数頭の子供を産み、出産も他の動物に比べて軽いことなどから安産や子供の健康を祈願する守りとして用いられた、とのことです。

背中に付いてるでんでん太鼓も縁起物で、裏表のないよい子に育つようにという願いもかけられてるようです。
太鼓をしょいこんでる後ろ姿が何だか可愛いです^^
[PR]
by m-tsuki-056 | 2010-04-03 23:06 | レトロ総合