<   2006年 09月 ( 14 )   > この月の画像一覧

花柄のソーイングセット

e0002769_1855208.jpg


e0002769_18555180.jpg


小さな入れ物の中にキットが入ってるモノが好きです。

キルティング風型押しの、ビニール?素材のを見ると懐かしく思うのは私だけでしょうか?
[PR]
by m-tsuki-056 | 2006-09-30 19:01 | レトロ総合

懐かし柄のヘアブラシ

e0002769_1942165.jpg

e0002769_195223.jpgフリマで買ってきた続きでヘアブラシを2つ。

バラのイラストのは昔っぽさが何ともいい感じです。
おたまの持ち手なんかにももこんな柄が付いてたな~



e0002769_19101991.jpg
e0002769_191142.jpgもう1つのブラシは『meadow sweet~メドゥスイート』と書いてありサンリオ(76年)製。

「あれ!?こんなキャラあったっけ?」と調べてみたら、保存してた数年前の「いちご新聞」のキャラクター紹介のページにありました!
知らなかった・・まだまだ知らないサンリオキャラクターって一杯あるんだろうな。


余談ですが隣の「八千代チャーマー」は覚えてます!
あったな~この女の子のグッズ!懐かしい・・
[PR]
by m-tsuki-056 | 2006-09-28 19:28 | 70年代のサンリオ

民芸こけしはカワイイ

e0002769_19223158.jpg

旅先のおみやげ屋さんにあったような民芸こけしが好きです。
レトロな物だと思ってるけれど今でも置いてあるのかな?

写真の物は先日フリマで気に入って買ってきたモノ^^
「おてもやん」って書いてあるから熊本あたりのおみやげでしょうか。
造花のバラが一輪さしてあるチープさがなんともいえません(笑)
そして女の子の口元の滲みが吐血の様でシュールだ・・



e0002769_1930176.jpg
こちらもおみやげ物かな?手まりを持ってるしぐさが可愛いこけしです。
[PR]
by m-tsuki-056 | 2006-09-26 19:33 | レトロ総合

ギャルのニット

e0002769_11402969.jpg
『ギャルのニット』 日本ヴォーグ社 1984年発行

羽賀健二さんが「いいとも青年隊」をやっていた爽やかだった頃です。
『ギャル』って言葉がタイトルになっても違和感のない時代(笑)


e0002769_11451590.jpg
写真右の黒のセーターが欲しくて本を買って一生懸命編んだのですが、
最後の「ゴム編み止め」がどうしても解らず、完成手前で挫折・・
今も押入れの奥底にやりっぱなしのまま眠っています。勿体無いことをしてしまった。
左の女の子みたいに肩をずらしてキメキメに着こなすのが夢なのでした(笑)


e0002769_11523840.jpg
ポンポンが付いたニットとチェックのロングスカートも当時流行ってたスタイルでした。同じ様な前あきスカート持っていてよくはいていたな。
スカートの裾からちょっとレースを出すのが懐かしいです^^
[PR]
by m-tsuki-056 | 2006-09-25 11:58 | 80年代 本・雑誌

ラブリーなもめんの手芸

e0002769_2012993.jpg
「ラブリーなもめんの手芸」 主婦の友ヒットシリーズから昭和57年7月発行の手芸本です。


e0002769_20155670.jpg
e0002769_2016461.jpg
かなり昔の本だけどデザインにさほど古さは感じられず(ポシェットは懐かしいな)
今でも作ってみたいものもチラホラとあります。

e0002769_2021581.jpg
あ、これは懐かしいデザイン。でもあえて作ってみたい。

e0002769_20233431.jpg
確か当時このデザインが気に入ってこの本を買った気が。
結局ミルクのアップリケを付けた巾着を作っただけで終わっちゃいました( ;)
巾着は今でも現役。結構長持ちするもんです。
[PR]
by m-tsuki-056 | 2006-09-21 20:29 | 80年代 本・雑誌

ソープバスケットの本

e0002769_1914236.jpg
e0002769_19151411.jpge0002769_19155718.jpg

おかんアートで王道だったソープバスケット手芸。
改めてみると花一杯で華やか☆そして結構可愛かったりします。
でも作るの大変そうだ!

そういえば大分前に『マシューBest HitUV』(テレ朝日)内で、マシュー南(こと藤井隆さん)がソープバスケットをサクサク作ってて器用だな~と思ったことがあったっけ。(初期のbesthitはマニアックで面白かったな)


e0002769_19233779.jpg
e0002769_192535.jpg

余談ですが
バスケットの横に飾ってある起毛?素材の動物の置物が懐かしい・・
今も持ってたウサギとクマが残ってます。おみやげ屋さんにも置いてあったな~・・
[PR]
by m-tsuki-056 | 2006-09-18 19:31 | 80年代 本・雑誌

e0002769_1961298.jpg


e0002769_1971173.jpgフリマで出品されてたのを一目で気に入ってしまった湯飲み。

後に宇山あゆみさんの『楽しきわが家』を読んでいたら
同じ絵柄のカップソーサーが載っていて驚き
それが鈴木悦郎さんのイラストだと知って更にビックリ!

鈴木悦郎さんは「ひまわり」「それいゆ」で挿絵や絵本を手がけいて、とても可愛い絵を描かれてる方です。

他にもキャンディポットや茶碗などを昭和40年代に製造されていたらしく、当時どこかで何気に出会ってたかもしれません。
[PR]
by m-tsuki-056 | 2006-09-16 19:16 | 70年代懐かし物

陶器の小物入れ

e0002769_14172859.jpg

線描きのこんな風なイラストのを昔よく見かけた気がして懐かしい感じがします。

男の子(かな?)のズボンが脱げちゃってるような・・
[PR]
by m-tsuki-056 | 2006-09-14 14:20 | 70年代懐かし物

e0002769_219927.jpg

どことなくユルいイラストがほのぼのな子供茶碗。
ほのぼのというより女の子の目がちょっと怖いかな・・


e0002769_211058100.jpg日米で仲良し~という意味合いなのでしょうか。
ゾウがネズミ?に鉄砲むけてるし
まったく絵の主旨が解りません(笑)

そして、ローマ字で「UTTORI」はともかく
『HARO!』(HELLO?)って・・

やはりユルい・・・
[PR]
by m-tsuki-056 | 2006-09-12 21:16 | レトロ総合

e0002769_13442557.jpg

「なかよし」のふろくに付いていた小冊子『ギャルズ百科』。
手元に残ってたのは
№4 「夏のチャームブック」(昭和55年8月発行)
№8 「自分発見ブック」 (昭和57年5月発行)
№9 「マイフレンドブック」 (昭和57年11月発行)
この本がどれぐらい続いたのか、この他のナンバーはどんなのだったかは全く覚えておらずです。(^_^;

e0002769_1348675.jpg


e0002769_13492384.jpge0002769_1350047.jpg


この3冊の中で一番読んでいた記憶があるのが「夏のチャームブック」。
お肌・ヘアー・ボディチェックとキレイになる方法などが書いてあります。
丁度小学生高学年というその様なものに目覚めた時期だったため、かなり真剣に目を通してました(笑)

特に寝起きのまぶたのむくみを気にしてたので目の腫れをとる方法はよくやっていて、
よく見るとページがクシャクシャで「全然腫れが引かないじゃないキ~~!」とカンシャクを起こしてた形跡が・・(-▽-;
十代の頃までずっと悩んでた浮腫みも、今じゃ逆に落ち窪んでワザと枕はずして寝てる位だ・・

他の「自分発見ブック」は性格や才能のテストと体の悩みなど。
「マイフレンドブック」は友達の作り方や付き合い方を中心の内容。
どっちも思春期真っ只中~な感じの読み物です。
そういえばこの頃って友達関係の悩みが多かったな~・・
[PR]
by m-tsuki-056 | 2006-09-10 14:21 | ふろく